FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
各ブックマークに登録⇒ スポンサー広告

無修正動画は合法か?

持っているのは合法

と言うより処罰されない。と言ったほうが正しい表現ですね。

海外のアダルトサイトから無修正動画をインターネットでダウンロードし
個人がそれを楽しむ事については何ら処罰されません。

これは日本では無修正動画に関する処罰対象が
「販売者」「配布者」「陳列者」になっていて

「購入者」「配布を受けた者」は処罰の対象になっていないのです。

この話し、処罰対象の行為を聞いた方が分かりやすいかも知れません。

1、ダウンロードした動画をDVDなどにコピーして友人などに配布する。←「配布者」

2、ダウンロードした動画をDVDなどにコピーして販売する。←「販売者」

3、不特定多数の人が居る場所で上映する。←「陳列者」

4、ダウンロードした動画を共有サーバーにアップロードして公開する。←「陳列者」
           (Yourfilehostなど)

などの行為です。

また、これらの行為は日本の法律に触れるだけでなく、動画配信元のアメリカの法律にも触れる事になり
著作権侵害、肖像権侵害などで刑事告訴される対象になりますので絶対にやめましょうね。


ところで、アダルトサイトへ入会する際は一般的にクレジットカードを利用しますが
アダルトサイトにカードを使って大丈夫か?と心配される方も大勢いらっしゃいます。

しかしその心配は全く要りません⇒「クレジットカードは安全?」
各ブックマークに登録⇒ アダルトサイトへの疑問

クレジットカードは安全か?

カードが使えるのは優良アダルトサイトだけ

これが詐欺サイトの手口だ!の記事で、詐欺師から要求された支払い方法を思い出してください。

そう銀行振り込みです。

何故なのか?

彼らは信用が無い為にクレジットカード会社と契約できないからです。

クレジットカードが使える会社というのはVISAやJCBなどのカード会社の厳しい審査を受け
それに合格しないと提携契約できない仕組みになっているのです。

仮にアダルトサイトが会費だけ集めて倒産したりすると、もちろん我々ユーザーも困るのですが
まとめて被害を被るのは、多くのユーザーの会費を立て替えているカード会社なのです。

ですからカード会社は信用できないアダルトサイトとは決して契約しません。

そういう訳でクレジットカードが使えるアダルトサイトは怪しい危ないではなく
逆に社会的に信用が於けると判断して差し支えありません。

強いて言えば、もうひとつ気になるのがカードを使ったアナタの個人情報が
何処でどのように管理されるかですよね。

これはアダルトに限らず重要なのでよく理解してください⇒「カードを使って個人情報が洩れるリスクは?」
各ブックマークに登録⇒ アダルトサイトへの疑問

カードを使って個人情報が洩れるリスクは?

1)アマゾンもアダルトもリスクは同じ

最近カードの個人情報の漏洩問題などのニュースがあり
その方面も心配になりますが、これも原因の本質が違うのです。

実はアダルトサイトに入会するのもヤフーやアマゾンで買い物するのも
カード利用者が負うリスクは全く同じなのです。

それはアダルトサイトに入会するといっても
我々ユーザーは直接アダルトサイトと契約するのではなく

クレジットカード決済会社」を経由して契約する仕組みになっているからです。

     「ユーザー」 ⇔ 「決済会社」 ⇔ 「アダルトサイト」

このような図式になります。

この点はヤフーやアマゾンで買い物をするのと同じ図式になっています。

     「ユーザー」 ⇔ 「決済会社」 ⇔ 「アマゾン」

2)信頼できる決済会社を

「クレジットカード決済会社」とはVISAやJCBからの委託で業務を代行している会社のことです。
クレジットカードの情報は決済会社が保有し、アダルトサイトへは一切伝わりません。

すなわちクレジットカードの個人情報が漏洩したりする原因は
決済会社の体制にあり、情報の保管管理方法や通信途中の
セキュリティシステムによって左右されます。

ですから、ネットでクレジットカードを使用する場合はアダルトサイトに限らず
安全性の高い決済会社を選択することが大切になります。

海外アダルトサイトの多くが長期の運営実績を持ち
安全性を認められている大手の決済会社と提携しています。

その代表格としては「DTI Services」 「 CC Bill」などがあります。

ちなみにこの「DTI Services」や「CCBill」等の有名決済代行会社と契約する際は
高度な暗号化技術を使っており、通信時の情報漏えいを完全に防いでいます。

もし、アナタが初めて海外アダルトサイトへ入会されるのであれば
日本語を完全サポートしている「DTI Services」と 提携しているサイトを選ぶことを強く推奨します。

サイトも完全に日本語ですし
メールや電話でも日本語で対応してくれるので、初めての方でも安心です。

「DTI Servicesについてもっと詳しく知る」

「DTI Servicesと提携している海外アダルトサイト」

3)保護されるユーザー

いくら高度なシステムやセキュリティがあっても、所詮人間が創ったものですから
100%安全とはいえないのは事実です。

しかし最悪クレジットカードの情報が洩れて悪用された場合ですが
クレジット会社に不正使用を報告すれば最終的には支払いの義務は生じません。

不正使用についてはカード会社自身も厳しく目を光らせていますし
我々ユーザーは被害者として保護されますので安心してください。

アダルトサイトでクレジットカードを使用するリスクは
通常の買い物で使用するのと、何ら変わりはないという理解でいいと思います。

ところでネット掲示板などを見てみるとアダルトサイトに
架空請求された、などの書き込みが時々ありますが、見られたことありますか?

しかしこれらは殆どがユーザー側の勘違いだったのです。⇒退会処理について
各ブックマークに登録⇒ アダルトサイトへの疑問

退会処理について

1)退会の仕組み

基本的に会員性有料アダルトサイトは(例外も有りますが)
ユーザー自身がが退会処理を行わないと

自動的に継続契約されるシステム になっています。

例えばカリビアンコムの場合、契約満期の1週間前までに退会処理を行う必要があります。

仮に入会日が6月1日であれば6月22日までに退会処理をします。

退会条件は入会の時の規約にはっきり明記してありますので
入会前に必ず確認しましょう。

規約どおりに退会処理を行えば、後から請求される事はありません。
ちなみにカリビアンコムの退会処理フォームはこのページの一番下段にあります。

逆にこのような退会処理フォームの入り口がどこにあるか分からない
規約に退会条件が明記していないサイトには絶対入会しないようにしてください。

2)トラブルの原因は2つ

掲示板などで退会したのに料金を請求されたなどの
トラブルの書き込みが時々見られますがこれは

・自動継続されることを理解していなかった。
・退会処理のタイミングが遅かった。

この2つのどちらかが原因です。

特に長期契約した場合は忘れがちになるので気をつけましょう。
そう言う私も2回ほど忘れたことがあります・・・

退会処理は1週間前までで、退会処理後も契約満期までは
サイトを利用できる、サイトが圧倒的に多いのですが

中には契約満期当日まで、というサイトもあります。
その場合退会処理した時点でサイトを利用できない
場合もあります。

ですから退会処理の方法はよくチェックしないといけませんね。

ところで、アダルトサイトに入会するといっても
あまり人には知られたくないですよね⇒入会が他人にばれないか?
各ブックマークに登録⇒ アダルトサイトへの疑問

入会が他人にばれないか?

決済会社名で来る請求書

アダルトサイトに入会した事が請求書などが届いて家族にバレるのが心配・・
1人暮らしの方なら気にならないかもしれませんが

ご家族と同居されている方は確かに気になる問題です。
有料アダルトサイトからの請求書は通常のカードで買い物をした時と同じように
カード会社からの郵便物として利用明細がアナタの元に届きます。

それに記載される請求元はクレジットの決済会社名になります。
例えばカリビアンコムの場合は「DTI SERVICES, INC.」と記載されます。

アダルトサイト名は一切記載されませんので安心してください。

このDTI SERVICESについてご存じない方は⇒「DTI SERVICES, INC.とは?」
各ブックマークに登録⇒ アダルトサイトへの疑問

DTI SERVICES, INCとは?

1)ホスティング事業が柱の優良企業

カードを使って個人情報が洩れるリスクは?の記事で触れた「DTI Services」
このクレジットカード決済代行会社について説明します。

ブログをやってらっしゃる方だったら聞いたことがあるかもしれませんが
無料で開設できるサービスで FC2ブログ Livedoorブログ DTIブログ・・・

「DTI Services」実はこのDTIブログのプロバイダーでもあるんです。

本社はアメリカのロサンゼルスにあり

会社の事業内容としてはコンピューターのホスティングサービスや
DTIブログの様なネットプロバイダーが柱になっておりその一環として
カリビアンコム、一本道などアダルトサイトの決済代行も行っています。

「DTI Services」のウェブページ

ウェブページを見てもアダルトの雰囲気が全く有りませんね。



2)万全のサポート体制

相談窓口は「DTI Services」カスタマーサポートセンターになります。

連絡の手段としては

★メールが一番便利で、24時間年中無休で対応してくれます。

メールフォームが「DTI Services」カスタマーサポートセンター

ページ中段左側にあるので、試しに開いて確認してみてください。

あらゆるトラブルを想定したフォームになっていて初心者の方でも使いやすくなっています。

私自身はトラブルよりもブログをやっている関係で、サイトのキャンペーンの状況などを
メールで質問するのですが、返信は6時間以内どんなに遅くても半日以内にきます。

★電話の場合は(フリーダイアル0120-41-9010)

日本とロサンゼルスの時差があるので連絡できるのは

【夏時間の場合】3月第二日曜日から11月第一土曜日
火~土 午後9時~午前11時
日・月 午後9時~午前6時

【通常時間の場合】11月第一日曜日から3月第一土曜日
火~土 午後10時~午後12時
日・月 午後10時~午前7時

カードを使って個人情報が洩れるリスクは?の記事で

もし、アナタが初めて海外アダルトサイトへ入会されるのであれば
日本語を完全サポートしている「DTI Services」と提携しているサイトを選ぶことを強く推奨します。

オススメしたのはこのような心強いサポートがあるのが理由です。



3)衝動買いは禁物

春咲あずみ

ここまで例としてカリビアンコムの名前を沢山使いましたので
「それじゃぁオレもカリビアンコムに・・・」

チョット待ってくださいね。アダルトサイトは沢山のサイトがあって
よく比較検討してから入会しないと、必ず後で後悔する事になります。

ここまで読んでいただいたアナタに失敗して後悔して欲しくないので

アナタが最良の選択ができるような5つのチェックポイントを作りました。
それをご紹介します。⇒「アダルトサイト後悔しない5つの比較手順」
各ブックマークに登録⇒ アダルトサイトへの疑問

クレジットカードなしでアダルトサイトに入会する方法

クレジットカードをどうしても利用したくない方、クレジットカードをお持ちでない方には
Visaデビットカードを利用する方法をお勧めします。

楽天銀行デビットカード申し込みページ

index-img-11.gif

1)Visaデビットカードのメリット
◆普通のクレジットカードと同様にキャシュレスの支払いが出来る。
◆作るのに審査等が不要。
◆利用明細が郵送されてこない。

2)Visaデビットカードとは
「VISAデビットカードはその他のVISAカードと同様にご利用いただけるカードですが
 設定された信用枠ではなく、カード会員の預金口座に直結している点で異なります。」

簡単に補足すると、買い物をした時点で
◆通常のクレジットカード:代金はカード会社が立て替えてくれて、後日アナタに請求が来る
◆Visaデビットカード:アナタの銀行口座からその時引き落とされる。
要は口座に残高さえあれば、通常のクレジットカードと同様に使用できます。

3)Visaデビットカード発行手順
Visaデビットカードは楽天イーバンク銀行とスルガ銀行の2種類がありますが
楽天イーバンク銀行の方が、初心者の方にも分かりやすいのでお勧めです。

楽天銀行デビットカード申し込みページ

◆口座を開設をクリック
◆必要情報の入力
◆本人確認用の書類を送信(携帯電話で免許証などを撮影して送信)
◆認証されればこれで完了です。

数日でカードが届きます。
各ブックマークに登録⇒ アダルトサイトへの疑問









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。